桃の木成長の記録

桃の木成長の記録

桃の木が実をつけるまで約3年。私たちもいっしょに成長していきたいという願いを込めて、桃の木を植えました。

2015.11.16

『にっぽんの果実』と【あかつきの木】 -冬の香り-

CIMG6964 (1)

11月中旬、街ではコートを着て背中を丸める人の姿が目につくようになってきました。澄んだ空気と晴れた空の下、山形にはシンと冷えた風が吹くようになりました。少しの間、鮮やかな紅葉を楽しむことができた山々も落葉し冬の訪れを告げています。はっとする寒さと一緒に、枯葉が湿気を吸い込んだ、独特な木々の香りがこれから来る厳しい冬を思い出させるそんな気候です。

CIMG6964 (1)

おどろき桃の木はと言いますと、すっかり冬モード。

夏場に生い茂らせていた緑の葉っぱを落とし、寒い季節を乗り越える準備に入っています。
写真をご覧ください。幹に藁を巻くことによって、雪や霜柱を守る役割を果たしています。
人間が服を着るようなイメージでしょうか。よく似ていますね!
ばさりと切ってしまった後と比べて、大きく伸び、また枝も横に広がり少し力強くなったことが感じらます。しかし、添え木と桃の木の幹の細さがほとんど一緒。まだまだ美味しい実をつけてくれるまでには時間を要しそうです。
これから冬を越して、春を迎えるまでは質素な姿(写真)が続きそうですが継続的にしっかり観察していきたいと思います。
気象庁の報道によると、今年の冬は暖冬が予想されるとのこと。
人間にとっては幾分暮らしやすくはなると思いますが、桃の木にとっては果たして。。。?
また来月はまた違った視点から見ていきますよ

SPECIAL

PICK-UP

くだもの新発見くだもの新発見

桃の木成長の記録桃の木成長の記録

イベント・キャンペーン情報イベント・キャンペーン情報

くだものお楽しみレシピ集くだものお楽しみレシピ集