果実のコラム

2016.03.31

ドットがかわいい!変色しないりんご

こんにちは、野菜ソムリエの安部加代子です。

だんだんと暖かくなり、春ももうすぐですね。

お店にならぶ果物でも季節の変化を感じることも多いですが、1年中見かけるものもたくさん増えました。

リンゴもそんな果物の1つ。

日本で生産されているりんごは、半分以上が青森県。そして、そのうちほぼ半分は「ふじ」となります。

「ふじ」は、果汁も多く、甘み、酸味のバランスもよいうえ、歯ごたえもあり、お好きな方も多いはず。

ただ、リンゴといえば時間がたつと変色する・・・・そんなお悩みもあります。塩水、レモン汁などにつけると防ぐことができますが、なんと変色しないりんごがあるんですよ。

 千雪

こちらは、「千雪」という品種で、ドット模様がとってもかわいいリンゴです。

変色の原因となるのは、リンゴの効能であるポリフェノールが関係しています。果肉中に含まれるポリフェノールが褐変のもととなり、さらに酸化を促進させる酵素との反応によって、変色してしまうそうです。ただ、変色のしやすさは、一部のポリフェノールに関わるので、変色をしないから、ポリフェノールがないというわけではないようです。(青森県産業技術センターりんご研究所調べ)

また、「千雪」は、県内でも店頭に並ぶことは珍しく、業務用、加工用として出回っているようです。今後、生食や、酸化防止剤を使わない加工品への活躍も期待されるリンゴです。

 りんご缶

そして、こちらの缶詰で使われているのは「ふじ」。これを使って「りんごバター」を作りました。

すでに、シロップ漬けとして加工されているので、果肉だけフードプロセッサーにかけると、ピュレも簡単に。

それを耐熱容器にバターと入れて、レンジで加熱するだけで完成。

りんごバター

りんごの甘酸っぱさがバターにぴったり。

パンにディップとしてつけたり、パンケーキにもぴったり~ぜひお試しくださいね♪

かよさん
written by かよさん
野菜ソムリエ 日本野菜ソムリエ協会認定料理教室「Kayo's Vegetable Laboratory」主宰。 ベジフルカッティングスペシャリスト/ヘルスフードカウンセラー 野菜たっぷりのヘルシーなおうちごはんでVege-Fullな毎日を♪

SPECIAL

PICK-UP

くだもの新発見くだもの新発見

桃の木成長の記録桃の木成長の記録

イベント・キャンペーン情報イベント・キャンペーン情報

くだものお楽しみレシピ集くだものお楽しみレシピ集