果実のコラム

2016.05.06

驚きの品揃え!柑橘類の缶詰とデリ風アレンジ~でこぽん編~

今でこそすっかりメジャーになった【でこぽん】ですが、登場したばかりの頃は、そのユーモラスなネーミングと、ヘタの部分がポコンと盛り上がった珍しい形に驚かされたものでした。そして、食べてみるととてもジューシーで甘みが強く、その美味しさにもまた驚かされたものでした。八朔や伊予柑に比べると、歴史が浅く、つい最近登場した柑橘というイメージもありますが、ユニークな見た目と食べやすさ、食味の良さで幅広い世代に好まれ、お茶の間の定番になっているご家庭も多いのではないでしょうか。

美味しいのもそのはず、糖度13%以上、クエン酸1%以下など、一定の基準を満たしたものしか【でこぽん】と名乗れないのだとか。そんな厳しい条件をクリアした【でこぽん】が缶詰になると一体どうなるのか、期待に胸が膨らみます!

缶を開けた瞬間に鮮やかな濃いオレンジ色の果肉が姿を現し、太陽のようにツヤツヤと輝いていて、見るからに美味しそう!一口かじってみると、缶詰とは思えないほどギュッと粒の詰まった弾力が感じられ、口の中でぷちっと弾けるようでした!濃厚な甘さがふわっと広がり、期待以上に美味しい~!というのが率直な感想でした!

でこぽん① のコピー

 甘くてジューシーな【でこぽん】を、旬のカツオと合わせて爽やかなフレンチサラダにアレンジ!【でこぽん】の濃厚な甘さを引き立てるために、敢えてドレッシングには白ワインビネガーや粒マスタードを使って、酸味を強めに仕上げてあります。玉ねぎやカイワレ大根など、辛みの強い野菜も【でこぽん】と一緒に食べると中和されて食べやすくなるので、野菜嫌いのお子様にも喜ばれそう!春らしい爽やかなフレンチサラダ、是非お試しください。

でこぽん2

 

コラム執筆 フードコーディネーター/野菜ソムリエ midori

 

midoriさん
written by midoriさん
食品商社勤務時代に『食』に関心を持ち、フードコーディネーターと野菜ソムリエの資格を取得。現在は不定期で料理教室『vege-full kitchen』を開催する他、企業へのレシピ提案等をしています。今後は親子料理教室開催を目指しています。

SPECIAL

PICK-UP

くだもの新発見くだもの新発見

桃の木成長の記録桃の木成長の記録

イベント・キャンペーン情報イベント・キャンペーン情報

くだものお楽しみレシピ集くだものお楽しみレシピ集