果実のコラム

2016.06.18

~白桃缶のおすすめ簡単レシピつき~

白桃2個め

白桃缶に始まった「にっぽんの果実」コラム。先は長いなあと思っていましたが最後となりました。最後も白桃で〆ます。

狩りもの好きな私は、毎年桃狩りに行って思う存分食べていました。家族ができてからはなかなか遠出が難しくなり、八百屋で山ほど桃を買ってきてはテーブルに新聞紙を敷きつめて「お家桃狩り」と称し楽しんでいます。桃の目利きは得意です。野生の勘なのでうまく言葉にできませんが…どっしりして、きれいな桃型で、しっかり日に当たって枝で擦れて少し傷があったり、小さい細かい白点が出ている実が見栄えはちょっと悪いかもしれませんが美味しいです。

桃の実の栄養・効能は前に触れたので、実以外の部分に着目を。桃は美味しいだけじゃなく葉も、種にも体にいい効果があります。

葉は飲めば利尿や気管支炎に、塗ればあせもや湿疹、肌荒れに効果があり、入浴剤やクリームになっているのを見かけますよね。我が家でも煮出して子供のあせも対策に使っていました。

花にも種にも利尿や女性特有の不調などに効果が。ただ、作用が強いので素人は手を出さないほうがよさそうです。興味のある方は漢方薬を訪れてみてくださいね。

摘果した若い実は青梅のような見た目で、甘露煮などにされておりとても美味しいです。

木も木材としていろいろ活用されますし、桃は捨てるところなしのすごい植物です。

さて。缶詰に話を戻し、今回の白桃は暑くなってきたこの時期に美味しい冷たい麺にしました。

作りやすいようにそうめんで。ちょっと和風に仕上げました。

爽やか美味しいですよ。

<白桃と生ハムのそうめん>

白桃そうめん

材料:2食分

そうめん 2食分

にっぽんの果実 東北産白桃缶詰 1缶

生ハム 30g

大葉 4枚

オリーブオイル 大2

レモン汁 小2

醤油 小2

塩胡椒 適量

作り方:

1. 白桃缶は実とシロップに分ける。実は食べやすい大きさに切る。

2. ボウルに生ハム、白桃缶の実、缶のシロップを大2、千切りにした大葉、オリーブオイルとレモン汁、塩胡椒を加えてざっくり和える。

3. そうめんを表示通り茹で、冷水で洗ってしめる。水気をしっかり切る。

4. そうめんと2の具を和えて器に盛る。好みで分量外のオリーブオイルを回しかける。

*使用するのは細いパスタ、うどん、そばなどでも美味しいですよ。

管理栄養士・フードコーディネーター 小澤朋子

 

小澤朋子さん
written by 小澤朋子さん
2人の男の子を育てながら、食品会社で研究開発、レシピ開発の仕事をしています。 食べること&作ることが大好きで、管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーターの資格を取得しました。 簡単でちょっと楽しい料理が得意です。

SPECIAL

PICK-UP

くだもの新発見くだもの新発見

桃の木成長の記録桃の木成長の記録

イベント・キャンペーン情報イベント・キャンペーン情報

くだものお楽しみレシピ集くだものお楽しみレシピ集