果実のコラム

2016.04.25

こぼさず食べてねと心の中で願う母… ~ブルーベリー缶のおすすめ簡単レシピつき~

ブルーベリー のコピー

目にいい果物ということで知られているブルーベリー。目の疲労をやわらげたり、視力の低下防止と視力向上の働きをする『アントシアニン』もすっかり定着しましたよね。

それ以外にもブルーベリーには、免疫アップや美肌の味方ビタミンACEをまとめて摂取できるほか、抗酸化作用による老化防止、骨粗しょう症予防、皮ごと種ごと食べられるので食物繊維たっぷりで腸内環境を整えてくれるなど効果効能もいろいろ。

濃いブルーに沢山の嬉しい効果があるのは分かっているけれど、服に付くとなかなか頑固なシミになるので気をつけたいところです。子供たちはそんなこと全く気にせず嬉しそうに頬張り、ポロポロこぼしますけど…。(ブルーベリーのシミは付いたらなるべく早く酸素系の漂白剤をつけて少し置いてから洗濯機で洗うと落ちやすいですよ。)

輸入物は産地を替えながら一年中出回っていますが、国産は6月から8月にかけての夏が旬となります。この時期はブルーベリー狩りなんていうのもちらほら見かけますよね。

狩りもの好きな我が家も何度か行っていますが、ブルーベリー狩りで驚いたのは、園の中に木の種類が沢山あることです。それぞれ大きさも味も違うので楽しめましたが、これには理由がありました。ブルーベリーは自家不結実といって、同じ品種の花粉では実ができないのだそうです。そんなわけで、市販のブルーベリーは単品種でなく複数の品種が混ざって売られているんですよ。

今回ご紹介するのは、ブルーベリー缶詰を使ったこれからの季節に嬉しい冷たいドリンクです。お好みに合わせられるように雰囲気の違う2種類作ってみました。缶詰のシロップも活用して栄養丸ごと摂り入れましょう!

2種のブルーベリードリンク> どちらもグラス2杯分程度

① ジンジャーブルーベリー

<材料>

  • にっぽんの果実 岩手県産ブルーベリー 1/2
  • はちみつ 大1/2
  • ジンジャーエール 1カップ(200ml)
  • 氷 適量

<作り方>

グラスにブルーベリー缶の実とシロップにはちみつを加えて混ぜたものを入れ、氷も加える。氷をクッションにしながらそうっとジンジャーエールを注ぐ。2層に分かれてお洒落ドリンクになります。飲むときに混ぜて下さい。

*大人向けにはジンジャーエールをビールやスパークリングワインなどに変えてカクテルにしても。

 

② ブルーベリーヨーグルトラッシー

<材料>

  • にっぽんの果実 ブルーベリー 1/2
  • はちみつ 大1程度
  • ヨーグルト 1カップ
  •  1/2カップ
  • ミント(飾り)

<作り方>

ブルーベリー缶の実とシロップ、はちみつを混ぜ、ヨーグルトと水も加えて混ぜてグラスに注ぎ、ミントを飾る。

ブルーベリー のコピー

小澤朋子さん
written by 小澤朋子さん
2人の男の子を育てながら、食品会社で研究開発、レシピ開発の仕事をしています。 食べること&作ることが大好きで、管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーターの資格を取得しました。 簡単でちょっと楽しい料理が得意です。

SPECIAL

PICK-UP

くだもの新発見くだもの新発見

桃の木成長の記録桃の木成長の記録

イベント・キャンペーン情報イベント・キャンペーン情報

くだものお楽しみレシピ集くだものお楽しみレシピ集