果実のコラム

2017.01.19

白桃とスモークサーモンのお花♪

「桃」って、なんだか「特別な果物」という気がします。


満開の桃畑を見たことがあります。

桜とは全然違って、濃い紅色のお花がいっぱいでうっとりでした。

「桃源郷」という言葉を、素直に納得できました。

 

「桃太郎」のお話を知らない人はいないだろうと思います。

「桃」には霊力があると考えられていたそうですから・・・・「桃から生まれた桃太郎」・・あの英雄は、「桃」から産まれなければならなかったんですよ。

 

原産国の中国では、「桃」は「不老長寿の実」と考えられているそうです。

お祝い事に「桃まんじゅう」を食べる習慣は「厄除け」につながっているのでしょう。

 

「雛祭り」に桃の花を飾るのも、その「魔除けの桃」という考えがあるからだろうと思います。

旧暦3月3日といえば、花盛りの季節だし、その美しさも女の子と結びついたのでしょうね。

 

Partyなどのお席に(特に、雛祭りのお祝いの時)加えていただきたいお品を提案します。

「にっぽんの果実」白桃の薄切りとスモークサーモンをくるくると巻いてお花のように仕立てるんですよ。お野菜を野原や花壇のイメージで盛りつけて、その中にお花を埋め込んでいきます。白桃もスモークサーモンも柔らかいので自立できませんから、お野菜で支える気持ちで盛り込んでいって欲しいです。

白桃のほんのりとした甘さが,びっくりするほど美味しいサラダになります。

 

 

白桃とスモークサーモンのお花サラダ

 

@IMG_0549

<材料> 5人分

 にっぽんの果実「白桃」 1缶

 スモークサーモン  5枚

 お好きなサラダ向き野菜   適量

 オリーブオイル、塩 適量

 

<作り方>

 お皿に、お好みのサラダ野菜を用意する。

 にっぽんの果実「白桃」は、1切れを3つにそぎ切りする。

 スモークサーモンを広げて白桃をのせ、端からくるくると巻く。

@IMG_0544

 野菜を支えにするつもりで,お皿に盛り込む。

 召し上がるときに、オリーブオイルと塩をかける。

@IMG_0572

 

 

 

登志子さん
written by 登志子さん
奈良女子大学文学部国語国文学科卒業。 1991~1993夫の海外勤務でカナダ・オンタリオ州に在住。 多国籍文化のカナダで、各国料理教室へ通い、お料理のおもしろさ・楽しさに目覚める。 現在は、自宅や新聞社の文化センターでお料理教室を開いている。

SPECIAL

PICK-UP

くだもの新発見くだもの新発見

桃の木成長の記録桃の木成長の記録

イベント・キャンペーン情報イベント・キャンペーン情報

くだものお楽しみレシピ集くだものお楽しみレシピ集